のだめカンタービレ特集
HOME > のだめカンタービレ特集> 第二回【のだめカフェ「cafe´ de のだめ」のだめの部屋編】
BACKNUMBER
 Borerless Music のだめカンタービレ特集
 

 

のだめカンタービレ

 「のだめカンタービレ特集」 #002

-第2回 のだめカフェ「cafe´ de のだめ」のだめの部屋編  Written by 松本あすか

comic

 

「のだめカフェ」ご存知ですか♪

 

「cafe´ de のだめ」通称「のだめカフェ」。原宿・明治通り沿いに新たに出来たファッションビル「b6(ビーロク)」地下1階のレストラン「トライベッカ」内に12月25日までの期間限定で営業しています!

 

そしてこの度ドラマ放映期間中の11、12月の日曜日昼、当サイト運営者の一人であります私、松本あすかが、ピアノ演奏をさせて頂いてます。時間は日曜13、14,15時の3回。のだめカンタービレ作品中に登場するクラシック曲を中心とした選曲になっています。…と毎週演奏に「のだめカフェ」へ足を運ぶ私なのですが…興味は自分の演奏より店内のとある「一角」へ。

 

 

 

 

 


 

あ!!お店の中にのだめの部屋が!

 なんと、ドラマのセットそっくりに再現された「のだめの部屋」が店内にあるんです!あのゴミ溜めの室内に、実際ドラマのシーンに登場した「あの小道具」や「あのグッズ」等がいっぱい!!今後、撮影で実際に使われた小道具がこの室内に増えてゆくという噂も。時間がなくて少ししか写真を撮れなかったのですが、今後は毎週ちゃんとチェックしてくるようにします!


ということで、11月19日(日)に撮影したのだめの部屋内の様子の一部をご紹介!

 

(※この特集内でご紹介している写真は全て、「CAFE DE のだめ」及びフジテレビの了解を得て撮影・掲載しています。 )


あの「のだめグッズ」達を発見!


 のだめが学校に行く時にいつも持ってゆくカバン。実際の音大生がレッスンに通う時も、普通のカバンの他にこのような大きめのサブBAGを「楽譜入れ用」として使うことも多い。通称「レッスンバッグ」。
 ちなみにこのカバンの正式名称は『のだめカンタービレフェルトケンバンバッグ』 。店内で持ってるお客様を見つけたので調べたところ、…ありました!ロゴが内ポケットにプリントされていて、オフィシャルバッグとして市販されているそうです。( >> のだめオフィシャルバッグ情報 )

 

あーーー!部屋の本棚の中に「プリごろ太」発見!!プリごろ太とは、作品中にたびたび出て来るアニメのタイトル。主人公のだめが愛している漫画です。そういえば11/6 放送分の中に「プリごろ太」のアニメが登場しましたね!こののだめの部屋の中にあるテレビも、もちろん「プリごろ太」が流れていました!実はこのプリごろ太アニメーションスタッフは、1月から始まる「アニメのだめチーム」なのだそうです。( >> アニメのだめカンタービレ公式サイト)

 

 でたーー!「プリごろ太」の主人公ごろ太くんパペットーー!!!コミック7巻の始め(Lesson35)で「”江藤せんせ”知らないよねー?」と言ってハリセン殴られていた、あのごろ太くんが部屋の窓辺に!このように、ゴミ屋敷のようなのだめの部屋の中にはプリごろ太グッズがあちこちにありました!のだめにとっては「宝物」だらけなんだな…。
 
いやまて。とぐろを巻いた黒いシチューは宝物じゃないはずだ(笑)


 

他。のだめの部屋で見つけた変な物、新たな発見がありましたらまた次回写真と一緒に報告致します!

 


五感を使ってのだめを体感

 他にも「のだめワールド」をよ り身近に体感できるように、カフェ内には様々な工夫があります。例えば店内に入るとすぐ「ご自由にお読み下さい」書かれた箱があります。中を見ると…「のだめカンタービレ」の原作漫画がありました!ドラマを見て原作に興味を持った人が、のだめカフェに来て自由に原作を読む事が出来、漫画の世界も味わえるというわけなんですね。

 さてこの期間限定のだめカフェ。カフェといってもしっかりお食事を楽しめるお洒落レストランなんです。そしてなんと!この「メニュー/お食事」からももちろん「のだめカンタービレ」の世界を味うことができるんです!

  ということで次回のあすか担当「のだめカンタービレ特集」のだめカフェレポートは
「cafe´ de のだめ/のだめ限定メニュー!(仮題)」
11月26日、日曜日お昼にまた演奏に「のだめカフェ」に行きますが、
その時に、ドラマに出て来た「あの」料理、しっかり食べてこようと思います♪
「とぐろシチュー画像」も、次回はしっかり撮影してまいります!!(笑)

あ! 26日には、前回20日放送の「アノ曲」も演奏予定です♪

是非、お腹も耳も心も!「のだめワールド♪」で満たされに来て下さいね!

 

cafe de のだめ(カフェ・ド・のだめ)
渋谷区神宮前6−28−6
b6ビル B1F TRIBECA
TEL:03-5766-0055
営業時間
AM11:00〜PM15:00(ランチタイム)
PM15:00〜PM17:00(ティータイム)
PM17:00〜PM23:00(ディナータイム)
他、のだめカフェ情報は公式HPへ
http://wwwz.fujitv.co.jp/nodame/
(サイト内上部メニュー→【Special】→【cafe de のだめ】)

 


 

 

前回(第1回)の記事へ | のだめカンタービレ特集トップに戻る | 第3回の記事へ

written by

松本 あすか(まつもと あすか)
1981年東京生まれ。姉の松本さやかと共に、ボーダレスミュージックを立ち上げ、企画運営中。主にデザインを手がける。18歳まで姉と共にクラシックピアノの英才教育街道を歩むが、高校卒業後、一度クラシックピアノを辞め、JAZZ系専門学校にて幅広いジャンルの音楽を学ぶ。2005年より再びクラシックを学び直す。その夏、7年ぶりにクラシックピアノコンクールを受け、全国大会にて第1位を受賞。現在は全国の学校、音楽教室、ライブハウスなどでのトークコンサート、ピアノ、鍵盤ハーモニカでのクラシック曲演奏の他、クラシック曲を原曲としたアレンジシリーズを書き溜めている。

「のだめカンタービレ効果」から、クラシック音楽業界に期待する最近の夢は「鍵盤ハーモニカを音大の必修科目に!」。推進運動活動中。最近の好きな音楽は、古典もの、フランスもの。

現在、「cafe´ de のだめ(のだめカフェ)」でも11、12月の日曜日13、14,15時よりピアノ演奏中。

松本さやか・松本あすか公式サイトURL:http://www.borderlessmusic.com/official/

 

(※この特集内でご紹介している写真は全て、「CAFE DE のだめ」及びフジテレビの了解を得て撮影・掲載しています。 )

このページのトップへ戻る
のだめカンタービレ特集トップに戻る
Borderless Music サイトトップへ戻る


 

Borderless Music Website  Copyright(C)2004 All Rights Reserved.
このサイトは、ボーダレスミュージックと株式会社fonfunが共同で運営しています。